リフォーム現場で明るい色合いのアクセントクロス感じ良いですね。 

リフォーム現場です。

築20年くらいの住宅を貼り替え及び改造です。

貼り替え前

貼り替え後 明るい感じに木目のアクセントです。

圧迫感なくさわやかにアクセントが効いていました。非常に感じが良かったです。

貼り替えのときのアクセントってなかなか難しいんですよ。

 

 

 

貼り替え前

貼り替え後

 

水色のアクセントわかりますか??

 

お客様のほんのりアクセントをつけたいという意向です。

明るくスッキリした感じに仕上がりました。全体的にまとまりを出したいということだったので

メインのクロスは上の部屋と同じです。

 

 

 

脱衣所です。

貼り替え後

窓の棚板をどうしてもきれいにしてあげたかった。

フロアータイルという床用のビニールタイルです。在庫があったのでサービスです。

 

 

側面の小口はどうしても見えてしまうのですが太い見切り材を入れるよりきれいだと個人的に思っています。

 

 

床 細かいタイル調 素敵ですよ。

お風呂は私の工事と関係ありませんがセンスいいなと感じたので一枚!

台所 拭ける壁紙ですごく感じよかったです!

全体的に白系でまとまっていますが貼り替えは明るくなったほうがお客様も喜ばれます。

もっとも真っ白ではなくアイボリーより少し白いくらいで貼っています。

 

コメントを残す