引越しにまだ間に合う!カーテンの最短最速オーダーの手順とおすすめサイト

引越しの日は決まっている。カーテンをとにかく最短最速で手に入れたい。

しかも既成サイズではオーダーで。

 

スポンサーリンク

パーフェクトスペースカーテン館

 

 

 

う~んむずかしいようですができなくもないです。カーテンレールがついている場合の手順で書いていきます。

素人の場合はカーテンレールがついていないと寸法の計測はほぼ無理なのでカーテンレールがついていない場合はまずカーテンレールをつけてください。

 

カーテンの寸法を測る

こちらについてはむずかしく考えなければ良いです。

1 カーテンレールの長さを測る
2 カーテンレールの長さ×1.1する (1.07くらいでも大丈夫です。)

×1.1する理由はゆとりを持たせる為です。ピッチピッチに作ると洗った時に縮んで閉まらなくなります。サイトやメーカーによっては1.03や1.05で推奨したりもしていますが私の経験上1.07以上ほしいなと思います。ただ見た目でいうと1.03とか1.05くらいのかけかたのほうがダボダボしなくてきれいなんですが、縮むんですよね。

 

3 丈を計る。

通常の窓は窓下15cm~20cm伸ばしましょう。

出窓や掃きだしと呼ばれる床までの窓はカーテンレールのランナーの輪から床までの丈を計り-1cmする。

微妙なラインはそんなに気にせず大丈夫です。現在はアジャスターフックといわれる多少の高さ調節が可能なフックが基本ですので。

 

4フックを選ぶ

基本的にレースはAフック

ドレープ(布)はBフック

 

1.5倍ヒダ?2倍ヒダ?

基本的には1.5倍ヒダでよいです。

 

予算がある方や高級感を出したい場合は2倍ヒダを選ぶと良いでしょう。

寝室や子供室は1.5倍ヒダ  リビングは2倍ヒダというような頼み方でもよいでしょう。

 

 

 

おすすめサイト

 

カーテンをオーダする際のおすすめサイトです。

パーフェクトスペースカーテン館

パーフェクトスペースカーテン館

過去なんども購入及び問い合わせしていますが、神対応です。もっとも購入はお客様自身にしてもらっています。

仕上がりもきれいなのでおすすめできます。

 

 

↓サイトもおすすめできる優良サイトだと思います。

選べる素敵な北欧デザインカーテン!

オーダーカーテン専門店|カーテン21
こちらはお客様から教えていただきました。

こちらのサイトも問い合わせの返信等迅速かつ的確で良いサイトだと感じました。

 

コメントを残す