木目のクロスの天井も良い!リアルですごいと思います。

木目のクロスの天井も良い!リアルですごいと思います。 最近の木目のクロスは侮れません。 最近と言っても少なくともここ10年くらいのリアルウッド系のクロスはかなり高級感あると思います。たぶん出来上がった新築の部屋のインテリアを見て素人では本物と勘違いしてしまうのではないでしょうか? 木目の色が濃いとさらに高級感ありますが薄い方が明るく感じます。

続きを読む

大正ロマンをめざした一部屋のカーテン素敵です。

大正ロマンをめざした一部屋のカーテン素敵です。 建築屋さんが予算度外視で赤字になっても良い覚悟の上、お客様も建築屋さんの自由に作っていいよということで大正ロマンを目指して作られた一部屋です。 作った建築屋さんがとても人柄の良い人なのですが、こだわりも強くここ数年携わる家のほぼすべて凝りに凝った住宅を作っています。 壁紙とカーテンの施工をやらせていただきました。建築屋さんが

続きを読む

新築で新しくカーテンをつける時、遮光カーテンと普通のカーテンどっちがオススメ?

新築で新しくカーテンをつける時、遮光カーテンと普通のカーテンどっちがオススメ? 遮光カーテンと普通のカーテンどっちがおすすめですか?と聞かれることが多々ありますが 見た目重視ならば普通のカーテンで機能重視ならば遮光カーテンです。 価格はどちらにしてもさほど変わりません。生地にヒダによって変わってくるので価格のことはひとまず置いておきます。 普通のカー

続きを読む

クチコミ!遮光カーテンの無地のおすすめはパーフェクトスペースのマニッシュ!

クチコミ!遮光カーテンの無地のおすすめはパーフェクトスペースのマニッシュ! 体験談です。 新築で遮光カーテンの無地をオーダーメイドで頼みたくいろいろと探しました。 地元のカーテン屋さんなどでも探しましたが、予算的にどうしても合わないということが一点。 どちらかというと次の理由の方が大きいのですが 自分で測って自分で取り付けたいという気持ちが非常

続きを読む

遮光オーダーカーテンが翌日出荷でしかも日本製なので丁寧!

遮光オーダーカーテンが翌日出荷でしかも日本製なので丁寧! 既製品ではサイズがなくオーダーカーテンが必要なのですがなるべく早くほしいのです。そんなカーテン屋さんありますか? 私の知る限りですがパーフェクトスペースカーテン館は非常に良いと思います。 関連記事 ほんとうに評判いいの?パーフェクトスペースカーテン館の口コミ もちろんどんな条件でも翌日出

続きを読む

梁や柱をクロスで巻くときは濃い木目がおすすめでかっこいいと思う

梁や柱をクロスで巻くときは濃い木目がおすすめでかっこいいと思う。 梁とか柱をクロスで巻くことがたまにあります。 理由は鉄骨造で木造っぽく見せるためであったり、リフォームで柱や梁が汚れているからクロスで巻いたり、木造の新築であっても化粧梁・化粧柱というきれいな木材を使っていないためクロスで仕上げたいという希望であったりと様々ですがお客さんとしてはクロスの選

続きを読む

この縁側のカーテンはすばらしい!和風のカーテンはむずかしいけど緑が合いますね。

この縁側のカーテンはすばらしい!和風のカーテンはむずかしいけど緑が合いますね。 和風のカーテンを決める時、お客さんはかなり迷ったりはたまた私たちにアドバイスを求めてこられますが和風のカーテンて難しいといつも思います。 カーテンはどうしても洋風のイメージですからね。和風柄もありますが種類もそこまで多くなく人それぞれ好みもあります。また家全体のバランスを考え

続きを読む

職人目線!?クロス・壁紙の選び方。落ち着いて考えようよ。

職人目線!?クロス・壁紙の選び方。落ち着いて考えようよ。 こんにちは。55です。 壁紙を決めるのって迷うんですよね。そもそも種類が多すぎる!! 最初からイメージが固まってたりする方もいますがほとんどの方はわからない。どんなのがいいの??みたいな感じです。 私はお客さんにカタログを渡す際いつもこんな紙も一緒につけさせていただきます。

続きを読む

和風っぽい?ストライプからヨコシマのクロスの張替え

和風調のお宅の張替えをさせていただきました。 外観は超和風です。一階もすごく和風。でその2階の廊下です。 当初はストライプのクロスでしたので洋風色が強い??大正モダンみたいな感じでしょうか。 メインが布クロスです。布クロスは息をするので下地がどうしても傷んでいるイメージです。 水廻り部分はビニールクロスの茶色のストライプですね。アクセントにな

続きを読む

古民家風の新築の参考にどうぞ。

先日山梨県旧芦川村の古民家風の家を拝見させていただいてきました。町おこしのために持ち主の方が旧芦川村に寄贈したということです。 約350年前の江戸時代に建築されたものを移転したものだそうです。芦川村には今でも住んでいる築300年レベルの家また見学させていただいた家以上に古い家もあるそうです。 最近というか昔から日本の古い家を見るのが好きなのですがこの建物はまさに古民家と

続きを読む